忍者ブログ
カテゴリー
* 未選択(7)
  カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  カテゴリー
  フリーエリア
  最新CM
  プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
  バーコード
  ブログ内検索
  P R
[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
2017/05/24 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015/09/08 (Tue)
今年は、主人のお盆休みが4日間あったので、もうすぐ2歳になる息子を連れていろんな場所へお出かけしました。まずは、お墓参りです。私たちの住んでいる地域では、お盆はお墓で花火をあげるという風習があり、親戚のお家に行って、今年初体験をしました。

息子は、行動範囲が広がり、いろんなものに興味が出てきたので、自分で花火に火をつけたいようでしたが、危ないのからと止められて悔しそうでした。しかし、打ち上げ花火に泣くこともなく、色とりどりの花火に目をきらきらさせていました。

次の日には、動物や植物、魚など様々な生き物を見ることができる遊び場へと向かいました。車を走らせること1時間、目的地に着くと朝早くから多くの人でにぎわっていました。そこの園では、動物と間近で触れ合えることができ、フラミンゴやカンガルーなどを目の前で見たり、触ったりすることができました。

園内を巡っていると、各地で動物のえさやり体験をすることができるのですが、観光をしていた外国人の方が息子にエサを1パックくれて、息子も初めて動物にえさをあげることができました。動物との距離がとても近いので、怖かったようですが、泣くことはなくじっと動物たちの動きを観察していました。どの動物も大人しく、えさの食べ方も大人しかったのでよかったです。

帰り際には、美味しいと評判のかき氷店によって、息子は初めてかき氷を食べることができました。去年の夏はまだ離乳食ばかりだったので、大人と同じものを食べることができるようになったことにまた一つ喜びを感じました。外はかなり暑く、どこかで涼んで帰りたいと思っていたので、家族そろってかき氷を食べることができてよかったです。

次の日には、精霊流しを初めて見物しました。映像などで見たこともなく、全くの初めてだったので、どのようなものかドキドキしていたのですが、想像以上に船の大きさも大きく、爆竹音もすごかったです。耳栓がないとその場にいられない状態でした。主人は、見物しながら美味しいビールを飲むことができ、大満足だったようです。家族一人ひとりがそれぞれ初体験をしたり、忘れることができない思い出を作ることができたりして、本当によいお休みになりました。

妊婦です。鉄剤の副作用で吐き気、下痢がひどいのでどうにかしたい
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *